アプリ

要らない物を高く売るにはフリマアプリが便利。

私は学生で去年就職が決まり、今年の4月から仕事が始まりますがそれに伴う転居のため荷物の整理をする必要がありました。

 

そこで着なくなった服やしなくなったゲームなど不必要な物が数多く出てきましたが、捨てるのはもったいないと思っていました。

 

freemarket

 

しかし古着屋やゲーム屋に売ってもわずかなお金にしかならないことは知っていたので、

 

 

店頭に持っていく労力を考えるとやはり廃棄する道を選ぼうとしていたところ、フリーマーケットアプリに出会いました。

 

このアプリが私にとってとても役立ったものです。

 

その理由は3つです。

 

まず1つ目は出品までのハードルが非常に低いということ。

 

登録すれば商品の写真を撮って紹介文を書けばそれだけで出品できます。

ネットでの出品など私にはできないと勝手に思っていましたが今では100点以上の商品を取引しました。

 

 

2つ目は高く売れるということ。

 

服飾品であれば古着屋で売るよりも何倍も高く売れます。

 

また、買う側からしても古着屋で買うよりも安く買えるためwinwinの取引ができます。

 

 

 

そして3つ目は安全であるということ。

オークションでは商品の発送までたいてい個人間の取引に終始します。

 

しかしフリマアプリであれば、運営が間に入りトラブル時には出品者、購入者の間で調整をしてくれます。

 

 

これらが私がフリマアプリが役に立ったと思う理由ですが、ひとつだけ悩みのタネがあります。

 

 

それが送料です。

購入者が遠方の方であればより高額な送料になってしまうこともあります。

 

また、商品のサイズ、重さなどその商品の特性によって発送の方法は変わってきます。

私はその発送方法を考えるたびに、「適切な発送方法を提示してくれるようなサービスがあればなぁ」と思うことがよくありました。

どの運送会社にどの方法で発送するのが一番安いのかを示してくれるサービスがあればうれしいと私は思います。