料理

炊飯器で簡単にチャーハンを作る方法

大家族のために、フライパンでチャーハンを作ることが大変です。

yakimesi

2~3人の家族ならばフライパンで炒めるチャーハンもいいのでしょうが、6~7人となるとそうもいきません。

 

 

そこで私が毎回やる炊飯器チャーハンの作り方を書きたいと思います。

 

お米を洗ったら鶏がらスープの素をスプーン2入れて米を炊いておく

お米は少し固めに炊いておく

 

 

フライパンにごま油をひいて卵を炒めていり卵をつくっておく(卵はいったん皿にあげておく)

 

卵が油を吸ってフライパンに油気が無くなったらゴマを入れてよく煎る。
煎ったゴマは卵同様皿に取り出しておく。

 

ゴマを煎ったフライパンに少しゴマ油を足して葱、豚バラ肉を炒める。

(肉はハムやソーセージでもOK)葱(ネギ)はたっぷりの量を入れると美味しいです。
調味料は塩少々、黒胡椒、醤油少々で味をつける。

 

ご飯が炊けたら炊飯器の中に入り卵と煎りゴマ葱やお肉を炒めたものを入れて混ぜ合わせる。

 

炊飯器の中で全てを混ぜ合わせたら、皿に盛る(1人用の皿に盛る場合は茶碗などで形を整えて盛るお店のチャーハンのような雰囲気になり良いです。

 

炊飯器で作るチャーハンはパーティーメニューにも最適ですし、冷めても大変美味しく食べられるのでとってもお勧めです。